ISO 14001 の利点

組織は環境への影響を検討し、システムを構築していることの証明することは、ますます重要になってきている。

ISO 14001に適合すると証明することで色々な利点がある。

  • 廃棄物、リサイクル、消費へのコスト削減
  • 新しいビジネスのプロジェクトに入札する際ライバルより優勢できる
  • 環境について危険を管理
  • 各国の環境の規則を守る
  • 組織の環境の改良にコミットメントを証明できる
  • 将来のために責任がある組織であることを証明できる
  • 保険費が削減できる
  • 従業員にたいして、彼らは友好環境組織で作業していることをもっと意識するようになる

エネルギー管理システムのフレームワークは良好な計画を持つことで、組織が従うべきシステムアプローチを得るのを助ける。いくつかのケースでは、法執行機関は、活動記録がある及び活動を説明することができる会社とより柔軟にする。

また、米国環境保護(EPA)および労働安全衛生(OSHA)の管理局は、認証を持つことで許可証を申請するとき必須検査回数を減らすことができることが示されている。EPAは、特別な場合に、財源がパフォーマンスを向上させるために使用されている場合、ISO14001に準拠して含めて、罰金を減少する。

関税および貿易に関する一般協定を通じて(GATT)、ISO14001は、グローバルなビジネスのための前提条件となることが期待されている。専門家は、これは市場の動力で、新しいグローバルな環境標準を承諾することを促進するのに役立ちますだろうと述べた。

ISO14001はまた、ISO9001、ISO27001およびOHSAS18001のような他の管理システムと互換性がある。