ISO 14001とは何か?

ISO14001は、組織が環境に消極影響を軽減するための管理システムを作成するために開発されました。この標準は、環境の問題へのコミットメントを証明する組織のための標準フレームワークを提供します

  • 環境に消極影響を軽減する。
  • 環境管理の継続的改善の証拠を提供する

この標準は、非常に一般的であり、すべての産業とすべての分野には適用されません。これは、標準フレームワークは、内部および外部の管理環境の目標を達成するために使用することができる提供する。

環境マネジメントシステム

ISO 14001認証を取得することで、必要なとき材料をリサイクルするや廃棄物を減らすために、あなたのコミットメントを証明することができます。あなたの組織は、コスト削減だけでなく、新たな入札のみならず恩恵が表示されます。

ISO 14001認証取得の恩恵についての詳細情報はここをクリックして下さい。

このシステムは誰のため?

なぜなら一般性と世界的に受け入れのISO 14001は、世界の製造業企業の環境マネジメントの活動に影響を与える可能を持っていまる。慈善団体、ボランティア団体や貿易団体は、この標準を使用することができる。環境に影響を与えるすべての組織の製品、サービス、またはその他の日常的な活動は、ISO14001について認識する必要がある。

ISO14001の一般的な情報

ISO 9001と同様に、SO14001は、国際標準化組織(ISO)の産物である。ISO14001は、環境管理のための最初の一般的な標準が世界的に認知されている。ISO 14000標準の中で、ISO14001は、企業が認定されていることを実際標準となっている。専門家として、この標準は共通及びグローバルでの有名なISO 9001標準より強い影響力を持つことを予測している。ISO 14001は組織の特定の要求に応じて、環境マネジメントシステム(EMS)の適合性を評価する。

詳細情報については、ここをクリックしてください。

組織は環境への影響を検討し、システムを構築していることの証明することは、ますます重要になってきている。

ISO 14001に適合すると証明することで色々な利点がある。

  • 廃棄物、リサイクル、消費へのコスト削減
  • 新しいビジネスのプロジェクトに入札する際ライバルより優勢できる
  • 環境について危険を管理
  • 各国の環境の規則を守る
  • 組織の環境の改良にコミットメントを証明できる
  • 将来のために責任がある組織であることを証明できる
  • 保険費が削減できる
  • 従業員にたいして、彼らは友好環境組織で作業していることをもっと意識するようになる

エネルギー管理システムのフレームワークは良好な計画を持つことで、組織が従うべきシステムアプローチを得るのを助ける。いくつかのケースでは、法執行機関は、活動記録がある及び活動を説明することができる会社とより柔軟にする。

また、米国環境保護(EPA)および労働安全衛生(OSHA)の管理局は、認証を持つことで許可証を申請するとき必須検査回数を減らすことができることが示されている。EPAは、特別な場合に、財源がパフォーマンスを向上させるために使用されている場合、ISO14001に準拠して含めて、罰金を減少する。

関税および貿易に関する一般協定を通じて(GATT)、ISO14001は、グローバルなビジネスのための前提条件となることが期待されている。専門家は、これは市場の動力で、新しいグローバルな環境標準を承諾することを促進するのに役立ちますだろうと述べた。

ISO14001はまた、ISO9001、ISO27001およびOHSAS18001のような他の管理システムと互換性がある。